長野県の足湯であったまろう!足湯8選

長野県といえば、日本三大そばの名所として広くしられています。おいしいそばに巡り会うためなら、いくらでも走れてしまいそうです。日本アルプスを望める景色も最高です。

楽しいツーリングでつい忘れてしまいがちなのが、適度な休憩です。長野県には、お猿さんも立ち寄るほど温泉の名所が多く点在しています。そして『足湯』というステキなスポットも当然たくさんあります。あなたのツーリングのルートにはどんな足湯があるでしょうか!?

長野県の足湯!ツーリングスポット

 

1. [長野県] 上高井郡 山田温泉『大湯前の足湯』

  • 住所:〒382-0816 長野県上高井郡高山村大字奥山田3580:地図
  • 料金:大人300円、小・中学生150円
  • 営業時間:6:00~21:00
  • 休業日:毎月第3水曜日
  • 駐車場:村営無料駐車場があります。
  • 特徴:男女別内湯、足湯(源泉 山田温泉)温度が大変熱いため、施設内にて冷却のため加水しています。足湯は、源泉100%です。周辺には、宿泊旅館、お土産店、食事処あります。
  • 電話番号:高山村役場  026-242-2314

(参照元:長野県高山村 )

 

2. [長野県] 長野市 裾花峡温泉 『うるおい館足湯』

(上信越道 長野ICより裾花峡温泉へ)

  • 住所:〒380-0872 長野県長野市妻科98:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:朝10:00~日没まで
  • 休業日:利用自由
  • 駐車場:当館施設正面に無料駐車場(100台)あります。 また、無料地下駐車場(50台)もあります。
  • 特徴:建物南側の川沿いに設置の無料の足湯設備です。裾花川の川の流れの音を聞きながら、爽やかな日差しと心地よい風をお楽しめます。本館に日帰り入浴可能な男女入れ替え制の露店風呂、貸し切り風呂、レストラン、カフェ、休憩室あります。
  • 問い合わせ先:裾花峡温泉うるおい館  026-237-4126

(参照元:うるおい館)

 

3. [長野県] 千曲市 戸倉上山田温泉『カラコロの湯』

(上信越道  坂城ICより戸倉上山田温泉へ)

  • 住所:〒384-0821 長野県千曲市上山田温泉2-9-1:地図
  • 料金:無料(タオルはご持参ください。)
  • 営業時間:朝6時30分~21時
  • 休業日:利用自由
  • 駐車場:あり 4台(駐車料金 無料)
  • 特徴:山田温泉街の中心にある「水と緑と潤いのある公園」内にあります。「しあわせの赤い石」のモニュメントや日曜朝市が開かれる憩いの場所です。手湯、飲泉所もあります。
  • お問い合わせ先:千曲市総合観光会館  026-261-0300

(参照元:信州千曲観光局)

 

4. [長野県] 安曇野市 穂高温泉郷『八面大王の湯』 

(長野道  安曇野ICより穂高温泉へ)

 

  • 住所:〒399-8200  長野県安曇野市穂高有明7720:地図
  • 料金:無料(タオルはご持参ください。)
  • 営業時間:朝10時~22時
  • 休業日:利用自由
  • 駐車場:なし(温泉健康館跡に駐車場があります。2017年5月現在、しゃくなげ荘と健康館は取り壊されてありません。タオルを忘れないようにしてください。)
  • 特徴:穂高温泉郷にある足湯で、中央に八面大王という大きな8つの顔の木彫りがあります。底は丸い石が敷き詰められており、足ツボを刺激するのに役立ちます。八面大王の顔は喜怒哀楽を表していると言われています。お湯は、アルカリ性単純温泉で掛け流しです。冬場はイルミネーションで飾られます。
  • お問い合わせ先 安曇野市観光情報センター 0263-82-9363

(参照元:さわやか信州旅.net )

 

5. [長野県] 松本市 沢渡温泉 『さわんど温泉足湯』

(長野道 松本ICよりさわんど温泉へ)

 

  • 住所:〒390-1514 長野県松本市安曇沢渡4161-10:地図
  • 料金:無料(タオルはご持参ください。)
  • 営業時間:早朝~21時まで ※清掃時は入れません。
  • 休業日:11月中旬~4月下旬
  • 駐車場:あり (500台) 500円 ※隣接する第2駐車場は1時間以内無料
  • 特徴:足湯の湯の中には、湯の花が咲いています。緑色の物質に驚く方もいらっしゃるかもしれません。お湯が日光に当たると緑色の湯の花ができるのもさわんど温泉の特徴のひとつです。
    さわんど湯の郷公園にある足湯施設です。上高地へツーリングの休憩に、気軽にご利用いただけます。沢渡には、このほか6軒の温泉宿、7軒の外来入浴可能な施設があります。
  • お問い合わせ先:さわんど温泉観光案内所 0263-93-1800

(参照元:新まつもと物語)

 

6. [長野県] 諏訪市 上諏訪温泉『湖畔公園 足湯』

(中央自動車道 諏訪ICより上諏訪温泉へ)

  • 住所:〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2丁目208-307:地図
    (諏訪市湖畔公園内、諏訪湖間欠泉センターのとなり)
  • 料金:無料(タオルはご持参ください。)
  • 営業時間:4月~11月AM 09時00分~PM 06時30分
    12月~3月AM 09時00分~PM 05時30分
  • 休業日:諏訪湖祭湖上花火大会(8月15日)と全国新作花火競技大会(9月の第1土曜日)の両花火大会の当日は休業いたします。
  • 駐車場:あり(普通車 220台) ※公園に沿って分散して配置されています。
  • 特徴:諏訪市湖畔公園の中にある人気の足湯です。諏訪湖や日本アルプスの景色を楽しみながら天然温泉を楽しめます。施設には、ジャブジャブ池、健康遊歩道、更衣室があります。トイレは隣接の諏訪湖間欠泉センタ-にあります。お湯は隣接する上諏訪温泉発祥の地である諏訪湖畔の七ツ釜源泉です。 近くには諏訪湖をめぐるジョギングロ-ド、諏訪湖間欠泉センタ-や各種の美術館等の観光施設もあります。
  • お問い合わせ先:諏訪市都市計画課 公園緑地係 0266-52-4141(281)

(参照元:諏訪市 )

 

7. [長野県] 下伊那郡 『昼神温泉 ふれあいの湯』

(中央自動車道 園原ICまたは飯田山本ICから昼神温泉へ)

  • 住所:〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里昼神温泉:地図
  • 料金:無料(タオルはご持参ください。)
  • 営業時間:日の出から22時
  • 休業日:なし(清掃時は使用不可)
  • 駐車場:あり(普通車 100台)
  • 特徴:昼神温泉には足湯が二ヵ所あり、こちらは昼神温泉観光センターのそばにある足湯になります。足湯の隣では朝市が開かれています。(夏6時~8時、冬6時30分~8時) 湯の泉質は、強アルカリ性単純硫黄泉でほんのり硫黄の香りがする透明なお湯です。お肌の古い角質をとりスベスベ滑らかにする日本屈指の「美人の湯」言われています。阿智川のせせらぎを聞きながらほっこり温まりましょう。
  • お問い合わせ先:昼神温泉観光局 0265-43-3001

(参照元:昼神温泉)

 

8. 上伊那郡 『大芝高原  足湯』

(中央自動車道 伊那ICから大芝高原へ)

  • 住所:〒399-4511長野県上伊那郡南箕輪村2358-5:地図
  • 料金:無料(タオルは売店にて200円で購入可)
  • 営業時間:朝10時~17時
  • 休業日:木曜日
  • 駐車場:あり(普通車 40台)
  • 特徴:大芝高原足湯は、信州大芝高原の森の中にある「味工房」に併設された足湯です。ウォーキングが楽しめる森林セラピーロードや足つぼロードなどがあります。お湯は弱アルカリ性高温泉で神経痛や疲労回復などに効果があります。地元で採れた食材を使った手作りパン、手作りジェラート、おやきや黒豆お菓子「ふくろうの目玉」などが人気です。
  • お問い合わせ先:大芝高原味工房 0265-76-0054

(参照元:大芝高原)

 

 まとめ

ライダーにとって何より重要なことは、無事に帰って次のツーリングを企てることです。一般的な疲労を超えると、バイクでさえ居眠り運転をしてしまいます。そうなるとやはり適度な休憩が必要になります。水分補給、おいしい食事、そして足湯。安全で快適なツーリングに、ぜひ活用してみましょう!