千葉県の足湯であったまろう!足湯6選

アクアラインが開通し、多くのライダーたちがツーリングスポットとして注目するエリアにもなっています。道もいい、食事もおいしい、山の景色も海の景色も存分に楽しめる千葉県。ツーリングの疲れを癒す、足湯スポットもおさえておきましょう!

千葉県の足湯!ツーリングスポット

 

1. [千葉県] 柏市の足湯 『手賀沼温泉 満天の湯(てがぬまおんせん まんてんのゆ)』


(画像元:KIDS PLAY )

  • 住所:柏市箕輪68-1:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:9時~日没
  • 休業日:第3木曜
  • 駐車場:無料(250台)
  • 特徴:スーパー銭湯が、足湯のみ一般公開しています。「道の駅しょうなん」のすぐそば。
  • 電話:04‐7191-4126

参照:手賀沼温 満天の湯

 

 

2. [千葉県] 鴨川市の足湯『鴨川市総合交流ターミナルみんなみの里 足湯』


(画像元:みんなの里 鴨川市総合ターミナル

  • 住所:鴨川市宮山1696:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:9:00~15:00
  • 休業日:7月・10月の平日各1日休、1月1日(天候状況により休止あり)
  • 駐車場:無料
  • 特徴:泉質はほんのりと硫黄が香る“単純硫黄冷鉱泉”。眼の前に里山の風景が広がります。
  • 電話:04-7099-8055

参照:みんなみの里

 

3. [千葉県] 木更津市の足湯『海ほたるパーキングエリア・足ゆ』


(画像元:海ほたる

  • 住所:木更津市中島地先海ほたる:地図
  • 料金:無料
    ※ただし、アクアラインの通行料が、二輪・軽自動車 通常2,470円 ETC割引640円、普通車 通常3,090円、ETC割引800円かかります。
  • 営業時間:8:00-19:00
  • 休業日:無休
  • 駐車場:無料
  • 特徴:眼下に大海原を望めます
  • 電話:0438-41-7401

参照:海ほたるパーキングエリア

 

 

4. [千葉県] 富津(ふっつ)市の足湯『天然温泉 海辺の湯 足湯』


(画像元:google map

  • 住所:富津市金谷525-17:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:平日10:00~20:30 土日祝日09:00~21:00
  • 休業日:無休(天候によっては休みあり)
  • 駐車場:無料
  • 特徴:温泉施設の前の足湯だけ無料開放しています。湯温は熱め。せまいけど人気です。
  • 電話:0439-69-8500

参照:天然温泉 海辺の湯

 

5. [千葉県] 南房総市の足湯『とみうら元気倶楽部 足湯』


(画像元:南房総いいとこどり

  • 住所:南房総市富浦町原岡88番地2:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:10:00-16:30
  • 休業日:月曜日・12月29日から翌年1月3日まで
  • 駐車場:無料
  • 特徴:温泉ではないですが、広々としていて気持ちよく旅の疲れを癒せます。
  • 電話:0470-33-3411

参照:とみうら元気倶楽部

 

 

6. [千葉県] 南房総市の足湯『道の駅三芳村鄙の里(みちのえきみよしむらひなのさと)足湯』


(画像元:南房総

  • 住所:南房総市川田82-2:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 休業日:年末年始
  • 駐車場:無料
  • 特徴:目の前に田畑が広がり、季節ごとの花が楽しめます。好きな人と入れば恋が成就する?入浴前に湯船の周りを1周するのがポイントとか。
  • 電話:0470-36-4116

参照:道の駅三芳村鄙の里

 

まとめ

千葉県のツーリングとなれば、太平洋を眺める房総半島の旅もよいでしょう。海沿いを走るだけでも結構な距離があるため、休み休みのんびりいくことをおすすめます。ちょっと疲れを感じた時には、ぜひ足湯を休憩場所に選んでみてはいかがでしょうか?無料開放されている憩いのオアシスは身近にあるものです。疲労回復で安全で快適な旅を楽しんでくださいね!