東京都の足湯であったまろう!足湯5選

ツーリングで気持ちよく走るには、体力コントロールです。喉が乾く前に水分をとり、おいしいものをしっかり食べて、ふと休みたいと思ったら足湯につかる。

そこで出会った人や風景もきっと思い出になることでしょう。東京都でほっと一息つけるツーリング足湯スポットを紹介します!

東京都の足湯!ツーリングスポット

 

1. [東京都] あきるの市の足湯【瀬音の湯(せおとのゆ) 足湯】


(画像元:瀬音の湯

  • 住所:あきる野市乙津565番地:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:10:00~22:00
  • 休業日:年4回(3月、6月、9月、12月)第2水曜日 その他不定休
  • 駐車場:無料。二輪車用スペースあり。
  • 特徴:季節や外気温で変わりますが平均温度40~42度。屋根付きなので雨天でも楽しめます。飲食は不可。禁煙。
  • 電話:042-595-2614

参照:瀬音の湯

 

2. [東京都] 奥多摩町の足湯【もえぎの湯 足湯】


(画像元:もえぎの湯

  • 住所:西多摩郡奥多摩町氷川119-1:地図
  • 料金:大人100円 本館の風呂の利用者は無料
  • 営業時間:4月~11月10:30~17:00
    12月~3月10:30~16:00
  • 休業日:月曜日※月曜が祝日の場合は翌日
  • 駐車場:無料。大型バス・マイクロバス・キャンピングカーの入場は禁止です。
    収容台数は普通車40台。
  • 特徴:屋根付き。登山シーズン時は混みます。
  • 電話:0428-82-7770

参照:もえぎの湯

 

3. [東京都] 八王子市の足湯【北野清掃工場(きたのせいそうこうじょう) ポカポカ足湯】


(画像元:八王子市

  • 住所:八王子市北野町596-3:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:10:30~16:30
  • 休業日:月曜、火曜、水曜(祝日の場合は営業)
    12/29~1/3、(※臨時メンテナンスによる利用不可日あり)駐車場:無料(あったかホールの駐車場)
  • 特徴:市内の公園から発生する剪定樹木を燃料として活用しています。
  • 電話:042-621-2001

参照:八王子市

 

4. [東京都] 小平市の足湯【こもれびの足湯】

(画像元:小平市

  • 住所:小平市中島町3番5号:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:
    3月~9月 午前9時30分~午後4時30分
    10月~2月 午前9時30分~午後4時
  • 休業日:
    毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
    焼却施設の点検日など
  • 特徴:ゴミ焼却炉の余熱で温められている足湯です。エネルギーを無駄にしたくない小平市の心意気がすばらしいです。
  • 電話:資源循環課管理担当 042-346-9535

 

5. [東京都] 八丈町の足湯【足湯きらめき】

(画像元:google

  • 住所:東京都八丈町中之郷:地図
  • 料金:無料
  • 営業時間:午前11時~午後9時
  • 休業日:年中無休
  • 特徴:神経痛、筋肉痛、関節痛など筋肉や関節痛の効能があり、冷え性、疲労回復にも効き目があることはライダーにはありがたい泉質です。
  • 電話:資源循環課管理担当 042-346-9535

 

まとめ

中心地からちょっと外れるだけでも、日常の雑踏から逃れることができます。バイクで走ってほっと一息つける場所のひとつとして、足湯をみかけたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか?疲労回復すれば、次の旅先のいいアイデアも浮かんでくるかもしれませんね。ツーリングでわざわざ急ぐ必要もありません。ゆっくり走って楽しみましょう。